ABシステムソリューション
RECRUIT 2021
ENTRY
山口 真澄

山口 真澄

YAMAGUCHI MASUMI

2015年 中途入社

第1ソリューション部

お客様との直接のやりとりの中で
成長していける職場。

山口 真澄

しっかりした福利厚生・給与体系が入社の決め手。

仕事内容を教えてください。

主にピット予約システムの運用・保守を担当しています。お客様からのお問合せの対応や週次の報告といった定例的な作業の他、ピット予約システム関連のプロジェクトリーダーを担当しています。

入社の動機、決め手を教えてください。

自分は中途で入社したのですが、社内開発に携われる職場を探して転職活動をしていました。ABシステムソリューション(以下ABSS)を選んだ大きな理由は、福利厚生や給与体系がしっかりしていたことです。

お客様との直接のやりとりを通し成長できた。

入社してから「成長した」と実感したことは?

仕事を通してお客様と直接やりとりをすることが多いので、コミュニケーション能力が成長したと感じています。入社以前はあまり自分から率先して話すということがなかったのですが、だんだんと自分が話を進める場面が増えていき、自然と成長することができた気がしています。

仕事を通して経験した嬉しかったこと、やりがいを感じたことは何ですか?

やはりお客様に褒めていただける時が一番嬉しいです。時には感謝の言葉だけでなくお叱りの言葉をいただくこともありますが、同じビルの3階という近い距離にいて声を直接聞くことができるという点はやりがいを感じます。

山口 真澄
山口 真澄

考えられるパターンをできる限り予測して動くことが重要。

仕事の大変さ、難しさは何ですか?

様々な部署のお客様と一緒にお仕事をする時があるのですが、そういった案件の場合は仕様の調整がなかなか大変です。逆に、それぞれの立場の意見を上手くまとめられた時は嬉しいですね。どうしても、複数の部署が一緒に仕事をするとなると費用面の問題なども出てくるので、時には自分が全てを受け持つのではなく、然るべきポジションにいる別の方に対処を依頼した方が良い場合もあります。そういった判断も難しいです。

仕事で大切にしている事は何ですか?

今は主に、テストの品質を上げることを考えています。例えば今担当しているプロジェクトで言うと、もともとある機能に別の機能を追加するという作業が必要なのですが、その前にまず既存の機能がきちんと動くかどうかの確認を徹底して行いました。また、考えられるパターンを予めできる限り多く考えておくということも常に意識しています。

リーダーとして自立していきたい。

社風について教えてください。

明るい人が多い職場だと感じます。自分がいる部署は比較的個人で動くことが多いのですが、困ったときは先輩方に助けていただいています。皆さんとてもお話しやすいです。

今後の目標を教えてください。

今はまだ先輩にかなり助けていただいているので、自立できるように努力したいです。先輩からは、よく「お客様の業務内容に合った説明をしなければならない」というご指摘をいただきます。相手の方の業務によっては知識の領域が異なるので、こちらがその点を理解した上で、必要な要件を考え説明できなければならないと思っています。今後、もっとこうしたスキルを伸ばしていきたいです。

学生さんへのアドバイスをお願いします。

お客様とのコミュニケーションが多い職場なので、明るく元気でいようという意識が大事だと思っています。人と接することが好きだという方、まだ苦手だけど成長してみたいという方は、ぜひ応募してみてください。

山口 真澄

皆様からのご応募、心よりお待ちしております。

ENTRY